その2:使用する(している)キャラクターモデルについて

DOGAシリーズではXファイル以外にも様々な形式がエクスポートできるため調査してみた結果

Unityでの対応モデル形式

公式リファレンスには

https://docs.unity3d.com/ja/2018.4/Manual/3D-formats.html

Unity は .fbx.dae(Collada)、.3ds、.dxf、.obj のファイルを読み込むことができます。3D ファイルのエクスポートについては、他のアプリケーションからのエクスポート を参照するか、3D モデリングソフトウェアのドキュメントを参照してください。

なんとDXF形式でエクスポートが可能だったことに見落としてました。

検証

早速DXF形式でエクスポートしてみた結果

左:MMD経由で出力されたデータ           右:DXF形式でエクスポートしたデータ

見た感じだとスケールとマテリアルが若干違うがおおよそ、使えそうなデータになった。

まとめ

パッケージもMMDもモデルだけであれば不要そうな気がしていました。

このままDFX形式ですべて行けそうならこれで行こうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
vuniformity誰でもない人
トレンドの行く末を見守っている
仮名を名乗るエンジニア

ゲーム開発は仕事であり趣味である
プログラムだけでなく多種多様なスキルを数多く持つ

ゲーム開発は
ソーシャルゲームを開発運用の経験アリ
ゲーム以外にも経験アリ
Webサービス保守開発等に携わる

ゲームプレイの主な戦場は
FGO
FEH
MTGA
マビノギ
ここでは主にunityroomで公開しているゲーム作り直しの軌跡を綴っていきます